Linux

RHEL (CentOS) 7でNeovimをユーザーインストールする

前回の tmux に続いて今回は Neovim を、諸事情あって RedHat Enterprise Linux (CentOS) 7 系にログインユーザーだけが使える(他ユーザーに影響を与えない)よう ~/.local の下にインストールしたので、その手順を備忘録しておく。

RHEL (CentOS) 7に静的ビルドなtmuxをユーザーインストールする

諸事情あって RedHat Enterprise Linux (CentOS) 7 系に tmux の最新版 v3.0a を、ログインユーザーだけが使える(他ユーザーに影響を与えない)形でインストールした。具体的には、関連ファイルをすべて ~/.local の下に配置するようにコンパイル・インスト…

CentOS 7でのネットワーク設定あれこれ

ここのところ Ubuntu ばかり使っており、RedHat / CentOS を久しぶりに使ったところネットワーク周りの設定確認や設定変更の方法をトント忘れてしまっていた。改めて調べたので、以下の章立てで書き残しておく: 現在のネットワーク設定を確認する IP アドレ…

Dockerで野良GitLab (Community Edition)を動かす

いろいろあって、Docker を使って野良 GitLab (Community Edition) を稼働させる手順を調べたので備忘録。

bashの.profileや.bashrc等を実行する動作仕様

どうにも忘れがちなので、bash の設定ファイルの実行(ロード)処理を改めて整理してみた。ちょっとやる気を出して、今回は図付き。また各種設定ファイルの使い分けについても最後に書いておく。 はじめに 設定ファイルの実行(ロード)順序 Interactive log…

bashのプロンプトに前回実行コマンドの終了ステータスコードを表示する

zsh の walters 等のプロンプトテーマは「前回実行したコマンドの成否 (exit status / return code) に応じて表示を変える」ようになっている。これは非常に良いなと思ったため bash で同じコトができないか調べてみた。

sudo clushでUbuntuクラスターを管理する

Ubuntuなど最近のLinuxではroot(スーパーユーザー)でのログインを基本的に行わせず、かつrootのみ実行可能な管理コマンドはsudoを通して使わせる思想のものが多い。このrootユーザーを直接的に使わない思想を守りつつ、クラスターを構成する多数のノードを…

Ubuntu Server 16.04でCUIの解像度を変更する

VirtualBox + Ubuntu Server 16.04 で、X (GUI) を使わない CUI 状態での解像度を変更する方法を調べたので備忘録。

HDD 2台を搭載するLinux機でOSが起動せず困った話

久しぶりに Linux サーバーの構築をやることになり、ローレベルなところでハマってしまったので備忘録。